現在の位置:トップ>食育関連情報>栄養士の食育献立vol 20さつまいもの豚肉焼き

栄養士の食育献立vol 20さつまいもの豚肉焼き

最終更新日:2016年4月1日(金曜日)ID:2-1-12-2707
情報発信元健康福祉課 健康福祉推進室

◆◆◆さつまいもの豚肉巻き◆◆◆
食物繊維が多く便秘解消に役立つさつまいもは、体の免疫力アップに役立つビタミンCや、高血圧予防になるカリウムも豊富です。運動不足になりがちなこの時期に毎日食べたい食品の一つです。


【材料4人分】
さつまいも  150g
にんじん    60g
さやいんげん  60g
豚バラスライス150g
塩・こしょう   少々
みりん    大さじ1
酒      大さじ1
砂糖     小さじ1
しょうゆ   大さじ2
片栗粉     適量
【作り方】
1さつまいも・にんじんは長さ10センチ、7ミリ角の棒状に切り、さやいんげんと共にさっと塩ゆでしておきます。
2豚肉を広げて塩こしょうし、さつま芋・人参・いんげんを2本づつのせ、くるくると巻いて片栗粉をまぶします。
3油を少々ひいたフライパンに並べ、転がしながら焼きます。
4表面に焦げ目が少しついたら、調味料を入れてふたをし、蒸し焼きにします。
5食べやすく輪切りにしていただきます。



くらしの分類

食育関連情報

最終更新日:2016年4月1日(金曜日)ID:2-1-12-2707
情報発信元健康福祉課 健康福祉推進室