現在の位置:トップ>食育関連情報>栄養士の食育献立メモ VOL25 春キャベツとたけのこの肉味噌炒め

栄養士の食育献立メモ VOL25 春キャベツとたけのこの肉味噌炒め

最終更新日:2016年5月6日(金曜日)ID:2-1-12-3197
情報発信元健康福祉課 健康福祉推進室

栄養士の食育献立メモ VOL.25
2つの野菜の歯ごたえに春を感じる「春キャベツとたけのこの肉味噌炒め」
暖かくなり、たけのこが地面から顔を出す季節となりました。たけのこを茹でると白い粉のようなものが出てきますが、あれは何だかご存じですか?あの白い粉はアクではなく、チロシンと呼ばれるアミノ酸です。チロシンにはホルモンバランスを整える作用があるので、洗い流さずそのまま調理するのが良いですよ。また、たけのこには食物繊維が豊富なので便秘や大腸がんの予防にも効果的です。


【材料(3人分)】
・キャベツ    1/4個
・たけのこ(水煮)  200g
・にんじん    40g
・豚ひき肉    200g
・サラダ油    小1
・味噌      大2
・醤油      大1
・みりん     大1
・酒       大1
・生姜      適量
・片栗粉     小1/2

作り方】
1 キャベツを食べやすい大きさに切り、にんじんは短冊切り、たけのこは厚めのスライスにする。
2 熱したフライパンにサラダ油をひき、豚ひき肉を炒める。
3 たけのこ、にんじんを入れて炒め、火が通ってきたらキャベツを加えて炒める。
4 調味料とすりおろした生姜を入れ、味を調える。
5 水溶き片栗粉でとろみをつけたら、器に盛る。


1人分
エネルギー 249cal
塩分    2.4g



くらしの分類

食育関連情報

最終更新日:2016年5月6日(金曜日)ID:2-1-12-3197
情報発信元健康福祉課 健康福祉推進室