固定資産税の縦覧制度について

納税者が自己の所有する土地・家屋の評価額が適正かどうかを、縦覧帳簿に記載されている他人の土地・家屋の評価額と比較できる制度です。

平成28年度の縦覧帳簿の縦覧期間は平成28年4月1日(金曜日)から5月2日(月曜日)までです。
手数料は無料です。
「土地価格等縦覧帳簿」には所在・地番・地目・地積・価格が、「家屋価格等縦覧帳簿」には所在・家屋番号・種類・構造・建築年・床面積・価格が掲載されています。

■縦覧できる内容
町で課税しているすべての土地または家屋の評価額などを記載した縦覧帳簿を見ることができます。記載項目については次のとおりです。
 土地縦覧帳簿・・・土地の所在、地番、地積、地目、固定資産の評価額(税額及び課税標準額は除く)
 家屋縦覧帳簿・・・家屋の所在、家屋番号、床面積、建築年、種類、構造、固定資産の評価額(所有者・税額・課税標準額等は見ることはできません。)

■縦覧できるかた
固定資産税の納税者本人又は本人の委任を受けた代理人に限ります。
なお、縦覧できるかたかどうかの確認のため、納税者本人などの確認のできる書類(28年度納税通知書兼課税明細書又は身分証明書(運転免許証など))の持参をお願いします。
また本人の委任を受けた代理人については納税者からの委任状と身分証明書(運転免許証など)が必要となります。

■縦覧期間
平成28年4月1日(月曜日)から5月2日(月曜日) 平日8時30分から17時15分

■縦覧場所及び閲覧場所と問合せ先
佐用町役場 本庁 税務課 電話:0790-82-0662

ご案内

関連分類

情報発信元

 お問い合わせ
ファックス:0790-82-0146
メールアドレス:zeimu@town.sayo.lg.jp

アンケートより良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

役に立った どちらともいえない 役に立たなかった