バンク登録の空き家とセットで1平方メートル以上の農地の売買が可能に

リーフレット

リーフレット

 佐用町では、平成29年1月1日から町の空き家バンクに登録の空き家とセットで農地を売買する場合で、一定の条件を満たす農地に限り、1平方メートル以上の農地を売買することができるようになりました。
 佐用町に移住して家庭菜園などの農業を始めようとお考えのみなさん、また、町内の空き家とセットで農地を売買しようとお考えのみなさんは、ぜひご活用してください。


 事前の手続きに2か月程度かかりますので、ご検討をされる方はお早めにお問合せをお願いします。

※対象となる農地は下記の条件を満たす農地です。
空き家バンクに登録された空き家の所有者が所有する遊休農地で、以下の農地に該当しないこと。
 1.賃借権、地上権などが設定されている農地
 2.農地中間管理権が設定された農地
 3.利用権が設定された農地
 4.作業受委託契約が設定された農地
 5.多面的機能支払交付金事業や中山間地域直接支払交付金事業の対象となっている農地
 6.地域などが取り組む集団的営農活動に参加している農地

関連リンク

関連書類

ご案内

関連分類

情報発信元

 お問い合わせ
ファックス:0790-82-0017
メールアドレス:norinshinko@town.sayo.lg.jp

アンケートより良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

役に立った どちらともいえない 役に立たなかった