佐用町第2次総合計画

佐用町第2次総合計画の策定を行いました。

 本町は、平成17年10月1日に、郡内4町による合併を経て新たなスタートを切り、平成19年3月には、合併後初の総合計画を策定し、まちづくりを進めてきました。
 この度、中長期にわたる町政運営の指針として第2次総合計画を策定しました。これは、今後10年間でめざすべき将来像や、まちづくりの施策方針をまとめたものです。


佐用町第2次総合計画の概要

将来像
絆できらめく ひと・まち・自然 未来へつなぐ 共生の郷
  わたしたちの手で作る わたしたちのまち 佐用 

構成・期間
本計画は、基本構想、基本計画の2編で構成し、それぞれ次のような役割があります。

1.基本構想
基本構想は、基本計画の基礎となるもので、将来に向けてのまちづくりの基本的な理念とめざすべき将来像、またその実現のための基本的な考え方を示したものです。基本構想の期間は、平成29年度を初年度とし、平成38年度を目標年度とした10年間とします。

2.基本計画
基本計画は、基本構想に基づき実施する基本的な施策を示すもので、施策の長期的目標と施策の方針及び主要施策などを示したものです。基本計画の期間は、平成29年度を初年度とし、平成33年度を目標年度とした前期5年間とします。なお、基本計画は平成33年度中に再度見直しを行い、後期5年間の基本計画を策定します。

関連リンク

カテゴリ

町政情報

まちづくり
政策・計画

関連分類

情報発信元

 お問い合わせ
ファックス:0790-82-0492
メールアドレス:kikaku@town.sayo.lg.jp

アンケートより良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

役に立った どちらともいえない 役に立たなかった