最終更新日時:2017年10月6日(金曜日) 10時16分  ID:2-1-12-3583

佐用町病児・病後児保育開設のお知らせ

平成29年度から、佐用共立病院の託児所「なかよし園」で、病児・病後児保育が実施されます。

◇ 病児保育とは ◇

  病児保育とは、保育園や幼稚園、小学校に通っているお子様が、病気の症状は安定しているものの、保育施設や学校等に通えないとき、一時的にお子様をお預かりし、保育を行うものです。

 

◇ 対象となるお子様 ◇

 次の2つの条件に該当する場合に利用できます。

  @病気であり、症状が安定しており入院の必要はないが、安静にする必要があるため、保育施設や学校に通えない。

  A保護者が「佐用町・上郡町・たつの市・宍粟市」に住所がある、

   または、佐用町内で働いている。

 

◇ 利用定員 ◇ 

1日あたり3名まで

 

◇ 開所日  ◇

  次に掲げる日以外の日

  @日曜日・祝日

  A12月29日〜1月3日

 

 ◇ 利用時間 ◇

  月曜日〜金曜日  8:00〜17:30

  土曜日      8:00〜13:00

 

◇ 利用料金 ◇

  1日あたり1,000円

  ただし、町県民税や所得税が非課税の方については減免があります。

  ※食事代等、実費負担が別途かかります。くわしくは「なかよし園」に

   お問い合わせください。

 

◇ 利用方法 ◇   ※各様式は、このページからダウンロードできます

  @佐用町役場で事前登録をする

  「病児・病後児保育事業利用者登録申請書」に必要事項を記入のうえ、

  佐用町役場 健康福祉推進室へ提出します。

  

  A医療機関で受診する

  病児保育の利用を希望する旨を伝え、かかりつけ医に診察を受け、

  「病児・病後児保育連絡票」の記入をお願いしてください。

   

  B「なかよし園」に電話で予約する。

  利用を希望する日の前日までに予約を行ってください。

  病児保育受付電話番号:080−2406−8506

 

  C利用当日

  「佐用町病児・病後児保育事業利用申請書」に必要事項を記入し、

  「病児・病後児保育連絡票」を添えて「なかよし園」へ提出してくださ

  い。

 

◇ 利用日に持参するもの ◇

   ・健康保険証及び乳幼児医療費受給者証の写し

   ・お薬(処方されえた場合)

   ・バスタオル又はタオルケット

   ・ハンドタオル・着替え(2〜3組)

   ・ビニール袋など汚物入れ(2〜3枚)

   ・コップ、スプーン等

   ・紙おむつ1日分(必要な場合)

   ・ミルクや哺乳瓶、エプロン等(必要な場合)

   ・お弁当、おやつ等(アレルギーがある場合)

 

◇ 注意事項 ◇

   ・症状によっては受け入れができない場合があります。

   ・その他、詳しくはなかよし園にお問い合わせください。

 

◇ 実施施設 ◇

   佐用共立病院託児所 「なかよし園」

  〒679−5301

  兵庫県佐用郡佐用町佐用1111番地

  ☎:080−2406−8506

関連リンク

  • 佐用共立病院 病児保育のページ

関連書類

  • 病児・病後児保育事業利用者登録申請書 (PDF形式/101キロバイト)
  • 佐用町病児・病後児保育事業利用申請書 (PDF形式/104キロバイト)
  • 病児・病後児保育連絡票 (PDF形式/112キロバイト)

ご案内

問い合わせ先 佐用町役場 健康福祉課 健康福祉推進室
電話番号 0790-82-0661
FAX番号 0790-82-0144

カテゴリ

教育・文化
  • 子育て

情報発信元

健康福祉課 健康福祉推進室 (第一庁舎西館 1階)
電話番号
0790-82-0661
ファックス
0790-82-0144
メールアドレス
fukushi@town.sayo.lg.jp