お知らせ

情報が更新された順に並んでいます。

「観光情報 特産品 [南光地域]」には11件の情報があります。

 ひまわり情報 林崎

【開園予定期間】
 7月29日から8月5日まで
【栽培面積】
 6.8ha 約34万本
【住所】
 佐用町林崎839付近(参考:南光スポーツ公園)

商工観光課 商工振興室[平成30年4月9日(月曜日)11時27分]
 ひまわり情報 東徳久

【開園予定期間】
 7月21日から7月28日まで
【栽培面積】
 3.9ha 約20万本
【住所】
 佐用町林崎839付近(参考:南光スポーツ公園)

※8月5日(日曜日)午後3時以降は花火の打ち上げに伴う立入禁止区域になります。

商工観光課 商工振興室[平成30年4月9日(月曜日)11時27分]
 佐用もち大豆

 「佐用町にしかない大豆を」との思いで栽培を開始した「佐用もち大豆」。
 粒が大きく、食べると“もちもち”していて、甘味やこくが魅力の大豆です。
 町内各地で盛んに加工が行われ、現在では佐用町を代表する特産品となりました。
 この大豆を育んできた1つの要因が、佐用町独特の気候です。
 昼夜の寒暖差が大きく、千種川水系の豊かな水源に恵まれた風土から生まれる朝霧。こうした気候だからこそ、良質な大豆が育まれ、長年多くの人々に親しまれてきました。

 「佐用もち大豆」は、良質な大豆が育つ恵まれた気候風土の中、佐用町の住民の手で栽培・加工され、育ってきました。

農林振興課 農林水産振興室[平成29年9月8日(金曜日)9時9分]
 「佐用もち大豆」の地理的表示(GI)登録を目指しています

 佐用町特産の「佐用もち大豆」について、地理的表示(GI)への登録を目指しています。
 もちもちした独特の粘り、甘味やこく、うまみ、大粒でボリューム感があるといった優れた特徴、味噌などの加工品で多くのかたに長年愛されています。
 佐用もち大豆は、佐用町の人々、風土が育んできた大豆です。
 この町の “宝物” をこれからも守っていくため、GI登録を目指しています。

農林振興課 農林水産振興室[平成29年9月7日(木曜日)13時35分]
 南光自然観察村 イベント

イベント情報

南光自然観察村[平成29年3月7日(火曜日)18時28分]
 ひまわりの飴

佐用町産ひまわり油を配合した゛のど"にまろやかな飴です。おなかにやさしいオリゴ糖配合。

商工観光課 商工振興室[平成23年9月9日(金曜日)10時10分]
 ひまわりのハーブクリーム

ひまわり油の天然成分を贅沢に配合したお肌にやさしい保湿クリームです。顔、手肌、肘、ひざ、かかと等の全身クリーム。表示指定成分は無添加です。

商工観光課 商工振興室[平成23年9月5日(月曜日)14時23分]
 杵つきもち

全国名水百選に選ばれた「千種川」の清流と、豊かな土壌が育んだもち米は、品質の良さ、味わいの良さで折り紙つきです。

商工観光課 商工振興室[平成23年8月31日(水曜日)8時58分]
 ひまわりのボディソープ

ひまわり油から生まれたボディソープ。洗いあがりはお肌スベスベ。

商工観光課 商工振興室[平成23年8月31日(水曜日)8時57分]
 ひまわりの手延うどん

腰が強くなめらかな食感。釜揚げ、煮込み、冷やし(ざる)うどんにも。 厳選した上質粉を使用しています。

商工観光課 商工振興室[平成23年8月31日(水曜日)8時57分]
 ひまわりのドレッシング

風味豊かな健康ドレッシング。サラダ、冷しゃぶ、おひたし、和え物にもお使いいただけます。化学調味料無添加で仕上げました。

商工観光課 商工振興室[平成23年8月31日(水曜日)8時57分]