詳細検索

情報が更新された順に並んでいます。

「観光情報の高評価記事ランキング」には153件の情報があります。

61位 姫新線80周年記念「姫新線のある風景」写真展作品募集について

 「姫新線」が誕生(昭和11年10月10日)してから80年を迎えます。
 記念事業として、姫新線及び沿線地域の魅力を再発見するため、「姫新線のある風景」をテーマとした写真展を開催し、その作品を募集します。
 詳しくは、「関連リンク」「添付ファイル」をご覧ください。

[平成28年8月4日(木曜日)8時19分]
62位 ひまわりの飴

佐用町産ひまわり油を配合した゛のど"にまろやかな飴です。おなかにやさしいオリゴ糖配合。

[平成23年9月9日(金曜日)10時10分]
63位 南光自然観察村 施設使用料金表

入場料のほか宿泊等のできる施設使用料をご案内します。

[平成30年7月25日(水曜日)17時4分]
64位 東徳久 かたくりの花

佐用町中部の東徳久地区で群生しているカタクリの花

毎年4月、桜の開花時期に花を咲かせます。うつむき加減に花を咲かすカタクリは、日中のみ花びらを開かせ、朝夕や雨の日には閉じてしまう可憐な植物です。

[平成23年8月31日(水曜日)8時58分]
65位 おさよん活動日記(しんぐう楽市楽座編)

佐用町観光イメージキャラクターの「おさよん」です。
たつの市で開催された楽市楽座に行ってきました。

[平成24年3月12日(月曜日)16時54分]
66位 三日月藩乃井野陣屋館

元禄10年(西暦1697)、津山藩森家の改易に伴って、その分家である森長俊が現在の佐用町三日月の地に移住。佐用町だけでなく宍粟・揖保郡の一部を含む1万5千石の藩主となりました。以後明治までの174年間、乃井野地区を城下に、政治・文化の中心地として栄えました。

整備された物見櫓は、三日月藩の乃井野陣屋で唯一現存する江戸時代の建築遺構で、現存する陣屋の物見櫓としては、全国的にも希少で大変貴重な建築遺構であると評価されています。

[平成26年8月12日(火曜日)11時54分]
67位 Golf&Hotels G-styleカントリー倶楽部

当ゴルフコースは、45万坪の中に自然を生かしたゆったりとしたコースレイアウト、完全にセパレートされた18ホールは、それぞれの表情に変化を持たせ、戦略性豊かな挑戦意欲をかき立たせられます。四季折々の美しい風景の中で、リゾート型ゴルフプレーをお楽しみください。
 宿泊施設も充実しておりますので、ゴルフプレー後の疲れた身体と心をゆったりとした空間で癒してください。ゆっくりと流れる時間と共に悠々の時を思う存分にお楽しみください。

[平成28年10月21日(金曜日)9時28分]
68位 南光ひまわり館

清流・千種川のほとりに建つ当館では、町内で栽培されたひまわりから、「ひまわり油」を製造・加工し、販売しております。
 また、「もち」の加工も行っており、館内にある喫茶・軽食室ではコーヒー・うどんの他、もちを使った加工品などの軽食もご賞味いただけます。
 製造工程の見学も出来ますので、ぜひ一度お立ち寄りくださいませ。

[平成28年4月19日(火曜日)11時21分]
69位 ひょうご環境体験館(はりまエコハウス)

環境問題の大切さについて「気づき」「学び」「知る」をキーワードに体験型の環境学習施設として、兵庫県が平成20年3月に開館しました。映像、展示物、実験、エコ工作などの学習プログラムを通じて、環境体験し、環境の大切さを知り実践するきっかけづくりの場となるように配慮しています。
団体での見学やプログラム学習は予約が必要です。

[平成23年8月30日(火曜日)11時50分]
70位 宍粟市内スキー場の団体利用のバス代を補助

宍粟市にあるスキー場『ちくさ高原スキー場』または『ばんしゅう戸倉スノーパーク』を利用する団体様を対象に、バス代の一部を補助します。

[平成28年11月10日(木曜日)11時33分]