詳細検索

情報が更新された順に並んでいます。

「観光情報の高評価記事ランキング」には146件の情報があります。

61位 おさよん活動日記(桜山へ行ったよ編)

佐用町観光イメージキャラクターのおさよんです。
佐用チャンネルの撮影(写真1)で上月地域の桜山集落へ行ってきたよ。

[平成24年9月14日(金曜日)14時18分]
62位 農林振興課 農林水産振興室

【農振係】
 農業振興、畜産振興、農地の保全管理、畜産公害、農会長会、特産品栽培、病害虫駆除

【農政係】
 農業委員会、農業者年金、農業構造政策、農地法・農地保有合理化事業

【農業共済係】
 農作物・家畜・畑作物・園芸共済、損害評価

【建物共済係】
 建物・農機具共済

[平成29年4月13日(木曜日)18時55分]
63位 おさよん活動日記(ゆるキャラグランプリ2012投票へのお礼編)

 佐用町観光イメージキャラクターのおさよんです。
 ゆるキャラグランプリ2012の投票が、11月16日で終わりました。
 皆様、2か月間の長い間、応援どうもありがとうございました!!
 これからもいろんなことにチャレンジしていきますので、応援よろしくお願いします。
 結果については、11月25日のゆるキャラサミットin羽生、11月26日以降のゆるキャラグランプリ2012のホームページで発表されます。     
 

[平成24年11月20日(火曜日)15時43分]
64位 佐用もち大豆

 「佐用町にしかない大豆を」との思いで栽培を開始した「佐用もち大豆」。
 粒が大きく、食べると“もちもち”していて、甘味やこくが魅力の大豆です。
 町内各地で盛んに加工が行われ、現在では佐用町を代表する特産品となりました。
 この大豆を育んできた1つの要因が、佐用町独特の気候です。
 昼夜の寒暖差が大きく、千種川水系の豊かな水源に恵まれた風土から生まれる朝霧。こうした気候だからこそ、良質な大豆が育まれ、長年多くの人々に親しまれてきました。

 「佐用もち大豆」は、良質な大豆が育つ恵まれた気候風土の中、佐用町の住民の手で栽培・加工され、育ってきました。

[平成29年9月8日(金曜日)9時9分]
65位 祝☆10位入賞!! 兵庫県内キャラクター総選挙

2月28日から実施の「兵庫県内キャラクター総選挙」は、3月13日に、主催の神戸新聞社より”開票結果”が発表されました。

結果は25体中10位と、堂々の入賞を果たしました。
これも、みなさまのご支援のおかげです。ありがとうございました。

おさよんは、これからも佐用町をもっともっとPRしていきますので、引き続き、応援してくださいますよう、よろしくお願いします。

総選挙の結果は、「下記リンク」よりご覧ください。

[平成25年3月13日(水曜日)11時13分]
66位 ふれあいの郷みうち 若杉館 惣菜加工処

廃校を利用した特産品工房。多目的ホールや会議室、研修室、調理室があり、予約すれば特産品のコンニャくづくりが体験できます。

[平成30年1月12日(金曜日)17時4分]
67位 公衆無線LANサービスについて

佐用町では、住民と町内来訪者の利便性を図るため、役場本庁や町内の観光施設に公衆無線LAN(フリースポット)を整備しています。

[平成26年6月5日(木曜日)18時19分]
68位 JR姫新線、智頭急行等でめぐる旅

兵庫県HPに「Iron Man,Iron Ladyの散歩道(鉄道を利用したモデルルート提案)」のページが掲載されました。
兵庫県各地の主に鉄道を利用したモデルルートの提案です。
関連リンクのとおり、姫路駅から佐用駅をはじめ、佐用町の駅を経由して岡山県や鳥取県に行くルートもあります。
参考にしていただき、是非、佐用町にお越しください。

[平成29年10月16日(月曜日)18時2分]
69位 平福本陣跡

鳥取藩の本陣跡に、陣屋門をイメージした木造本瓦葺きの建物を、平成8年に整備しました。白壁の門や回廊形式の塀を設け、庭園には休憩用のベンチも配置しています。

[平成23年8月30日(火曜日)12時54分]
70位 佐用町昆虫館

船越山のふもと、瑠璃寺の入り口にひっそりとたたずむ小さな昆虫館が、平成21年4月より、佐用町昆虫館として新たに開館しました。
 昆虫をはじめ、各種生物の標本展示や、全国名水100選千種川の自然の紹介、子どもたちを対象とした体験プログラムなどを行っています

[平成26年8月12日(火曜日)11時54分]