詳細検索

情報が更新された順に並んでいます。

「観光情報の高評価記事ランキング」には153件の情報があります。

91位 三県境地域創生会議インバウンド推進ガイドブック制作業務公募型プロポーザルの実施

兵庫県、鳥取県及び岡山県の県境に隣接した兵庫県宍粟市、同県上郡町、同県佐用町、鳥取県智頭町、岡山県美作市、同県西粟倉村に外国からの観光客を集客することを目的に、豊かな自然、歴史・文化、食、癒し、温泉など6市町村の魅力を満載したガイドブック制作業務に最適な者を特定する為の公募型プロポーザル方式を実施します。

[平成28年10月3日(月曜日)14時37分]
92位 もち大豆みそ

町特産の「佐用もち大豆」を使用しています。米は、日本晴の一等米を使用し、塩は、天然に近い赤穂のあらなみ塩を使用してじっくり成熟させていますので、色つやとうま味があります。味噌汁に、あえ物に、和風サラダにと幅広くご利用いただけます。(1キログラム入り、3キログラム入り、5キログラム入り・左の写真は1キログラム入りのパックです)

[平成29年1月5日(木曜日)10時2分]
93位 ゆずみそ

上月特産の「もち大豆みそ」をベースに地元産のゆずを使い、自然のかおりを活かして練り上げました。

[平成23年8月31日(水曜日)8時59分]
94位 ひまわりのハーブクリーム

ひまわり油の天然成分を贅沢に配合したお肌にやさしい保湿クリームです。顔、手肌、肘、ひざ、かかと等の全身クリーム。表示指定成分は無添加です。

[平成23年9月5日(月曜日)14時23分]
95位 播磨一本堂

その昔、千種村七カ村に影さすと言われた大木があり、この一本のケヤキを用いて建立したと伝えられるところから「一本堂」と呼ばれるようになりました。春ともなれば、樹齢300年を誇るしだれ桜が境内の鐘楼をつつみ、その美しさにひかれ、ここを訪れる人々があとをたちません。

[平成23年8月30日(火曜日)13時4分]
96位 ちょこっと関西歴史たび「城下町龍野」開催中

現在、「ちょこっと関西歴史たび『城下町龍野』」が、兵庫県たつの市にある本竜野駅周辺で実施されています。
期間は、平成29年6月30日までです。
あわせて、抽選で豪華景品がもらえるスタンプラリーも平成29年6月25日まで実施しています。
姫新線を利用して本竜野駅に行きましょう!
詳しくは、下記「関連リンク」をご覧ください。
イベントについては、既に終了したもの、受付終了のものもございます。ご理解願います。

姫新線利用促進・活性化同盟会(構成:姫路市、たつの市、佐用町、兵庫県)では、各種イベントなどを実施するなど、姫新線沿線の魅力を発信し、利用促進に取り組んでいます。

[平成29年5月31日(水曜日)10時2分]
97位 姫新線80周年記念「姫新線のある風景」写真展作品募集について

 「姫新線」が誕生(昭和11年10月10日)してから80年を迎えます。
 記念事業として、姫新線及び沿線地域の魅力を再発見するため、「姫新線のある風景」をテーマとした写真展を開催し、その作品を募集します。
 詳しくは、「関連リンク」「添付ファイル」をご覧ください。

[平成28年8月4日(木曜日)8時19分]
98位 姫路ぶらり歩き 真夏からはじまる恋 夏コン

佐用町婚活イベントを姫路で開催します!
美味しくておしゃれなお店と姫路ぶらり歩きで素敵な恋が始まる!

[平成30年6月25日(月曜日)6時0分]
99位 「佐用風土 うまいもんフェア ―みんなで食べに行こう!」開催

 町では現在、農産物や加工品などの特産品をPRし、販路拡大に繋げる取り組みを進めており、H28年度は商品のブラッシュアップをはじめ、カタログやブランドロゴの作成、展示商談会への出展などを実施してきたところです。
 この「佐用風土 うまいもんフェア」では、試食・販売を通じて、主に町民や近隣市町の住民をターゲットに商品を知ってもらう機会とするため、マックスバリュ西日本株式会社(マックスバリュ佐用店)様のご協力のもと開催いたします。
 当日は、佐用の逸品が勢揃いし、試食・即売会を行います。

[平成29年3月13日(月曜日)10時39分]
100位 佐用町特産品ガイドブック「佐用じまん」を発行

 町と町地域特産物ブランド化推進協議会では、町内の農畜産物や加工品などを紹介した特産品ガイドブック「佐用じまん」を発行しましたので、お知らせします。
 同ブックには、購入希望者が掲載の直売所や販売店などから商品を直接購入できる「カタログブック」を同封しています。

[平成29年2月22日(水曜日)11時45分]