(任意)風しん予防接種の実施について

 全国的に風しんの発生が増加していることから、妊婦への感染拡大防止を図り、子どもの先天性風しん症候群の発生を予防するため、緊急的な風しん予防接種(任意)費用の助成を行います。

【助成対象者】
■接種時に佐用町に住所を有すること
1平成2年4月1日以前に生まれ、接種時に50歳未満のかた
*風しんワクチン接種後2か月間は避妊が必要です
2妊婦と同居する配偶者及び家族

【自己負担額】
■3,000円(MR混合ワクチン)、1,000円(風しん単抗原ワクチン)
1の対象者
○保険証等で住所確認し、自己負担のみで接種を受けることができます
2の対象者
○妊婦と同居の配偶者・・・接種する町内の医療機関で母子健康手帳を提示すれば自己負担のみで接種を受けることができます
○妊婦と同居する家族・・・佐用町保健センター等で母子健康手帳を提示し、接種済証または領収書を添付して申請する(償還払い)

【接種医療機関】
■佐用町内の予防接種を行う医療機関

【使用ワクチン】
■「麻しん風しん混合ワクチン」または「風しん単抗原ワクチン」

関連リンク

関連書類

カテゴリ

町民の方へ

健康・医療・福祉
健康・医療

関連分類

情報発信元

 お問い合わせ
ファックス:0790-82-0144
メールアドレス:fukushi@town.sayo.lg.jp

アンケートより良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

役に立った どちらともいえない 役に立たなかった