現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > 119番通報のかけ方

最終更新日:2016年9月9日(金曜日) 11時21分  ID:4-5-37-3098     印刷用ページ

119番通報のかけ方情報発信元:西はりま消防組合 佐用消防署 警防担当

平成28年3月23日から、119番の通報先が『西はりま消防本部』に変わります。 
 −消防指令センター運用開始−

 西はりま消防組合は、通信指令機能の向上などを目指して西播磨地区の各指令室を消防本部(たつの市揖保川町)に統合する事業に取り組み、このほど、消防指令センターが完成しました。
 これまで佐用消防署へつながっていた119番の通報先が、平成28年3月23日から「西はりま消防本部消防指令センター」へ変わります。

◇119番通報のかけ方 −通報するときは「あわてず」「ゆっくり」「正確」に!−

119番通報の際は、住所は「佐用町」から正確にお伝えください。
  ・住 所「佐用町」□□□ ×××番地               
  ・氏 名 ○○○○
  ・目標物 □□□商店、△△△神社 付近  など

 1 「火災」なのか「救急」なのか
 2 場所はどこか 
   住所、目標となるものを伝えてください。
 3 どのような状況か
   火災であれば、何が燃えているか(建物、山林など)
   救急であれば、容体(意識・呼吸の有無、けがの程度、病名など)
 4 通報者の名前と電話番号(通報はできるだけ固定電話からかけてください。)
◇システムの導入により、固定電話からの通報は通報者の位置情報が特定でき、迅速な出動が可能になります。
◇消防車・救急車は、災害現場に最も近い消防署から出動します。

■その他の119番通報
 携帯電話からの通報、ファクスからの通報、IP電話からの通報、一人暮らし老人宅に設置されている緊急通報システムからの通報などがあります。

■携帯電話からの通報について
 携帯電話からの通報は、電波受信の関係で西はりま消防本部以外の消防本部につながる場合があります。その時は通話を西はりま消防本部まで転送しますので、職員の指示に従ってください。

■119番の使用についてのお願い
 119番は、火災や救急などの緊急通報用です。問い合わせには使用しないようにしてください。
■119番の通報例
火災の場合
司令員の対応 通報の内容または例
119番です。火事ですか?救急ですか? 火事です。
場所はどこですか?
目標物は何ですか?
「目標になる建物等」
佐用町○○××番地 ○○○○宅です。
○○の北側です。
何が燃えていますか?
逃げ遅れた人はいませんか?
○○宅が燃えています。
△△の山林が燃えています。
逃げ遅れはありません。
あなたのお名前と、お使いの
電話番号を教えてください。
消防太郎です。
電話番号は○○−○○○○です。
救急の場合
司令員の対応 通報の内容または例
119番です。火事ですか?救急ですか? 救急です。
場所はどこですか?
目標物は何ですか?
「目標となる建物等」「世帯主名」
佐用町○○××番地 ○○○○宅です。
○○の北側です。
どうしましたか? 急に母が倒れました。
交通事故が起きました。
どのような状況ですか? 「呼吸はしていますが意識がありません。」
「交差点で交通事故です。けが人が2人います。」
※消防署の質問に落ち着いて答えてください。
あなたのお名前と、お使いの
電話番号を教えてください。
救急花子です。
電話番号は○○−○○○○です。

カテゴリ

  • 町民の方へ
生活・環境
最終更新日:2016年9月9日(金曜日) 11時21分  ID:4-5-37-3098     印刷用ページ

情報発信元

電話番号
0790-82-3872
ファックス
0790-82-0119
メールアドレス
sayo-keibo@fd-nishiharima.hyogo.jp
お問い合わせ

アンケート
より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?
役に立った どちらともいえない 役に立たなかった

現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > 119番通報のかけ方

このページの先頭に戻る