佐用町指定給水装置工事事業者登録に関わる様式

 指定給水装置工事事業者とは、水道事業者(本町の場合は佐用町)から給水区域内で給水装置工事を適正に施行することができると認められ、その「指定」を受けた者をいいます。

 水道法では、給水装置工事事業者の指定制度について、「給水装置が指定給水装置工事事業者の施行した工事に係るものであることを供給条件とすることができる」と定めています。このため、水道事業者の給水区域内で給水装置工事の事業を行おうとする場合は、水道事業者へ申請をし、「指定」を受けたうえで工事を行うことになります。
 なお、ファックスでの受付は行っていません。申請様式をプリントアウトし、所定事項をご記入のうえ、佐用町役場上下水道課へご提出ください。

★お知らせ★
 佐用町暴力団排除条例に基づき、平成27年2月1日付けで「佐用町指定給水装置工事事業者規程」の一部が改正され、誓約書の様式が変更になりました。

■新規申請に必要な書類
 ・「指定給水装置工事事業者指定申請書」※
 ・「機械器具調書」※
 ・「誓約書」※
 ・「定款」及び「登記事項証明書」(法人)
 ・「住民票の写し」(個人)
 ・「給水装置工事主任技術者選任・解任届出書」※
 ・主任技術者が交付を受けている「免状の写し」
 ・主任技術者の「工事経歴書」
 
■その他様式
 ・「指定給水装置工事事業者指定事項変更届出書」※
 ・「指定給水装置工事事業者(廃止・休止・再開)届出書」※


関連リンク

関連書類

カテゴリ

町民の方へ

生活・環境
上下水道

関連分類

情報発信元

 お問い合わせ
ファックス:0790-82-0482
メールアドレス:jogesuido@town.sayo.lg.jp

アンケートより良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

役に立った どちらともいえない 役に立たなかった