手続き・申請・業務

「町民の方へ 健康・医療・福祉 [福祉と介護]」には26件の情報があります。

母子家庭等医療費助成制度

兵庫県と佐用町が共同で助成する、福祉医療制度のひとつです。
対象となるかたには、「母子家庭等医療費受給者証」が発行されます。

町長部局 住民課 年金・保険室[平成29年8月1日(火曜日)7時55分]
乳幼児等医療費助成制度

兵庫県と佐用町が共同で助成する、福祉医療制度のひとつです。
対象となるかたには、「乳幼児等医療費受給者証」が発行されます。

町長部局 住民課 年金・保険室[平成29年8月1日(火曜日)7時55分]
高齢期移行助成制度

兵庫県と佐用町が共同で助成する、福祉医療制度のひとつです。
対象となるかたには、「高齢期移行受給者証」が発行されます。

町長部局 住民課 年金・保険室[平成29年8月1日(火曜日)7時55分]
介護保険サービス利用までの流れ

 介護保険のサービスが必要となったときは、町に申請し「介護や支援が必要である」と認定されることが必要です。
 要介護(要支援)の認定が必要なときは、町高年介護課高年介護室、地域包括支援センター(電話82-2079)にご相談ください。

町長部局 高年介護課 高年介護室[平成29年6月26日(月曜日)16時30分]
介護予防・日常生活支援総合事業サービスコード表(事業者向け情報)

佐用町では平成29年4月1日より、介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)を開始します。請求の際には、下記のサービスコードを使用してください。
※平成29年3月15日一部修正(介護職員処遇改善加算)

町長部局 高年介護課 高年介護室[平成29年3月21日(火曜日)8時28分]
介護保険サービス利用の個人負担費用軽減に関する手続き

介護保険サービス利用にかかる個人が負担する費用の軽減に関する手続きのご案内

町長部局 高年介護課 高年介護室[平成29年3月9日(木曜日)17時50分]
児童扶養手当(母子・父子家庭等の手当)

 児童扶養手当は、父または母と生計を共にできない児童が養育されている家庭の生活の安定と自立を助け、児童の健全育成を図ることを目的とした制度です。児童の父または母や父または母にかわってその児童を養育しているかた、あるいは父または母が極めて重度の障害がある家庭の親に支給されます。

町長部局 健康福祉課 健康福祉推進室[平成29年1月25日(水曜日)17時31分]
携帯型磁気ループシステムの貸出

 町は、難聴者が会議や講演会で音を聞き取りやすくなる「携帯型磁気ループシステム」を無料で貸し出します。システムを使って5メートル四方を囲んだケーブルへマイクの音を流すと、この中に座ったかたの補聴器を通して音がきれいに聞こえます。
 マイクから出る直接の音を聞くよりも雑音が少なく、システムを持ち運びできるのが良い点です。自治会や地区の会議などでご利用ください。
 貸出方法など詳しくは健康福祉課までお問合せください。

町長部局 健康福祉課 健康福祉推進室[平成28年11月11日(金曜日)18時17分]
介護保険の福祉用具購入費の支給について

介護保険の福祉用具購入費の支給についてのご案内です。

町長部局 高年介護課 高年介護室[平成28年8月8日(月曜日)9時41分]
介護保険の住宅改修費支給について

介護が必要な状態になっても自宅で生活を続けるために、手すりの取り付けや段差改修などの住宅改修をしたとき、費用が支給されます。

町長部局 高年介護課 高年介護室[平成28年8月8日(月曜日)9時40分]